• この企業が2023年採用を、実施することを保証するものではありません。
このサイトからのみ受付

気になる企業に登録

コード
2004
    建設・調査設計・設備工事

    (株)グリーン

    TOP コメント

    (株)グリーンの代表取締役 淺岡 諭志さん

    代表取締役 淺岡 諭志

    夢の実現メンバーを募集中

    当社は、農業農村の基盤整備という分野を中心に、国・県・市町の社会基盤整備のための測量・設計・コンサルティングを行っている会社です。技術、品質、誠意でお客様の満足と信頼を追求するとともに、働いている社員の満足度のレベルアップを追求し、「この会社でよかった」と感じられるような社風をつくることを目指しています。
    社員は15名の小さな会社ですが、「山椒は小粒でピリッと辛い」そんなスピリッツを持った「小さな一流企業」を目指し、社員一丸となって頑張っています。皆さんもこんな会社の一翼を担ってみませんか。

    • 基本情報
    • 先輩社員の声

    事業内容

    事業内容

    測量・調査    各種測量、土地調査、補償調査、環境調査
    農業土木(設計) ほ場整備、農道、かんがい排水、集落排水、農地開発
    一般土木(設計) 道路、橋梁、河川、上下水道
    都市・地域計画  地域振興、都市計画、農村計画、公園、緑地
    情報処理     地理情報システム(GIS)、ソフト開発、データ処理
    コンサルティング 土地活用、農地活用、開発申請

    ◆農業農村の基盤整備とは
    地域の農業を支援するため、農業用水の確保・導水(ダム・ため池・用水路等の建設、維持)、水田・畑の整備、農産物などを運搬する為の農道の整備、農村環境整備を行うものです。

    ◆国・県・市町の社会基盤整備のための測量・設計・コンサルティングとは
    上記の様な基盤整備を行う為に計画策定、建設に向けての測量・調査・設計を行い、発注者(国・県・市町)に対して技術的助言・提案をするものです。

    これらを行うことにより、今まで水が乏しかった土地で水をもっと必要とする作物が作られるようになり、商品として出荷できれば経済の発展にも繋がります。更に農村から農村、農地から農地、農村から街までの間の道路を結ぶことにより利便性を向上させることが出来るようになります。

    この中で、当社は整備をするための前段階として工事に着手する前の測量、調査、設計を行う仕事をしています。

    ここがポイント

    Point
    ここがポイント

    ★ 充実した教育制度・資格取得バックアップ制度あり!
    ⇒新入社員研修、技術的勉強会、資格取得の為の社内講習会等
    ★ 少数精鋭だからこその働きがい、社員同士の距離の近さがあります!
    ★ 結婚・出産をしても働きやすい環境があります!
    ⇒小学校低学年までのお子さんがいる社員は1時間労働短縮が可能です
    ★ 河川の堤防除草や農業用水施設の除草を年2回実施しており、社会貢献活動にも力を入れています!
    ★ 県内有数の農業農村基盤整備関係の業務を中心として行っている会社です!

    プロフィール

    設立1989年3月
    資本金1,000万円
    代表者代表取締役 淺岡 諭志
    売上高1億8,000万円(2021年1月)
    従業員16人(男11人 女5人)

    会社データ

    本社〒427-0057
    静岡県島田市元島田9608の7
    ホームページhttp://www.k-green.co.jp/
    [本社MAP]

      気になる企業に登録

      • 基本情報
      • 先輩社員の声

      この企業を見ている人はこんな企業も見ています

      • 静和エンバイロメント(株)
      • (株)ニッケー工業【タイカグループ】
      • (株)共栄製作所
      • (株)すみや電器
      • 天方産業(株)
      

      Copyright © Shizuoka Shimbun., All Rights Reserved.

      閉じる