気になる企業に登録

コード
454
  • 企業の特徴:
  • 環境問題に積極的に取り組んでいる
  • 転勤なし
  • ISOを取得
  • 新規事業に積極的
  • 資格制度、社員教育が充実
  • 若年者応援宣言
電気・電子・精密機器

静光電機工業(株)

【文理不問・転勤無し・冬採用スタート】当社は、静岡県富士市で工場の機械などを操作・制御するための制御盤や制御ソフトの開発、産業ロボットを用いた各種装置の設計・制作をしているメーカーです。技術革新に挑戦する地域密着型企業で働いてみませんか。★会社説明会(対面・WEB)にご参加いただかなくても、興味がございましたら、履歴書等を郵送またはメールにデータ添付にてご提出下さい。随時対応いたします。
  • エントリー
  • 基本情報
  • 採用情報
  • 先輩社員の声

プロフィール

静光電機工業(株)のK.Yさんさん21歳

自分ができる仕事が増えることでスキルアップを実感
K.Yさん(21) 専門学校理系卒 入社1年
出身形態:ずっと地元
板金
  • 内勤
  • 制服または作業服あり

画像をクリックすると拡大できます

現在の仕事内容

【溶接だけでなく板金加工にもチャレンジ】
入社前のインターシップで会社の雰囲気に慣れていたため、最初からスムーズに仕事や職場に馴染めましたね。現在は板金や溶接を手がける部門で制御盤の溶接を担当。最初は簡単な部材の溶接作業から任されましたが、少しずつ難しい条件の溶接や複雑な溶接も任せてもらえるようになりました。
また、溶接の仕事と並行して、板金にも携わっています。これまでに、溶接する部材のプレス加工や曲げ加工を経験。次は切断や穴あけ加工にもチャレンジする予定です。自分ができる仕事が増えていくのはとてもうれしいですね。

会社を選んだ理由

【溶接のスキルを磨ける環境を求めて入社】
私は自分の手でモノをつくる仕事がしたいと思い、専門学校で工作機械を使った機械加工や溶接などの技術を学びました。とくに溶接作業に興味を持ち、在学中に溶接の専門資格を取得。就職の際は、溶接技術を活かせる会社を検討し、制御盤の筐体製作で溶接を行っている当社に魅力を感じました。そこで、当社のインターンシップに参加して実際に業務を経験したところ、仕事も楽しく風通しのいい社風だったので入社を決めました。

学生の皆さんへのアドバイス

【インターンシップでの経験が入社の決め手】
私の場合、就職活動で当社のインターンシップを経験したことが大きな決め手になりました。実際の仕事内容や職場の雰囲気は入社してみないと分かりません。しかし、事前に仕事や職場を見る機会があれば、自分が入社したら「どんな上司や先輩のもとで、どんな仕事をしていくか」ということを具体的にイメージできます。私もインターンシップを通じて仕事を理解するだけでなく、働きやすさなどを判断するのにとても参考になりました。

当面の目標

【難しい溶接を自分で工夫してできるようになりたい】
当社には優れた技能を持つ上司や先輩がいるので、仕事を通じて学べることが多いですね。難しい溶接を担当して段取りを考えていると、「こんな治具やツールを使えば」とアドバイスがもらえます。しかし、いつまでも周囲に頼ってはいられないので、将来はどんな難しい案件でも自分で考えたり工夫して溶接ができるようになりたいですね。
そして、制御盤の製作は、部材を加工する板金、溶接、完成した筐体への組付けというチームワークなので、溶接の前工程や後工程にも配慮できるような視野の広さを身につけていきたいと思います。

  • エントリー

気になる企業に登録

  • 基本情報
  • 採用情報
  • 先輩社員の声


Copyright © Shizuoka Shimbun., All Rights Reserved.

閉じる