• この企業が2022年採用を、実施することを保証するものではありません。
このサイトからのみ受付

気になる企業に登録

コード
576
    その他サービス
    あいネットグループ
    • 基本情報
    • 先輩社員の声
    • フォトアルバム
    • 新聞社イベント

    プロフィール

    マイナス感情をプラスに。明日を生きる勇気を与えられる仕事。
    近藤 花菜(28) 四大文系卒 入社6年
    出身形態:ずっと地元
    静岡祭典事業部
    • 内勤
    • 勤務シフト制

    画像をクリックすると拡大できます

    現在の仕事内容

    大切な方を亡くされたご家族と一緒に、故人様をお送りするお仕事をしています。具体的には、ご家族の想いを形にできるよう準備・確認をし、そして当日にはお客様のお迎えからや当日・翌日の式の流れなどのお打合わせ、宗教家の方とのお打合わせ、式進行を担当します。ご遺族と故人様が一緒に過ごす最期の時間がより温かなものになるように、そしてしっかりとお別れ・お見送りができるように心を込めてお手伝いさせていただいております。その他にも会館女性スタッフとしてパートスタッフと一緒に会館管理全般の業務を行っています。

    職場の雰囲気

    人の役に立つことが好き
    大切な方を亡くされ、とても悲しんでいるお客様に対して、今私には何ができるだろうと考え仕事をしています。ある時、三味線をお仕事にしている故人様のお式を担当させていただきました。そのご遺族様は三味線をお棺に入れてあげたいと希望しておりましたが、大きさや素材の関係でそれができず・・・諦めていたご遺族様を見て何かできないかと思い、紙粘土と木の棒で小さな三味線を作りました。ご遺族様に「故人様にあちらの世界でも三味線を楽しんでいただきたいと思いまして・・・」と言葉を添えお渡ししたところ、涙を流し喜んで下さいました。お渡しした三味線は横たわる故人様の手の中へ。ご遺族様からは「いいお別れができたよ、ありがとう」とお言葉をいただきました。別のお宅様のお手伝いをする中で参列者としてそのご遺族様と顔を合わせることがあり、「近藤さん、この前はどうもありがとう!」とご遺族様から話しかけて下さったときはとても嬉しかったです。

    会社を選んだ理由

    仕事を通して自分を成長させる事ができる仕事に就きたい!
    「仕事を通して自分を成長させたい」。そんな想いを持ち就職活動をしていました。結婚式・ご葬儀は人生で一度きり。だからこそ、緊張感もあり責任も大きいですが、その大切な瞬間をお手伝いができることに大きな価値を感じています。
    また、長い歴史を積み重ねてきたあいネットは地域に根付いているからこそ、お手伝いするお式は規模も宗派もさまざま。ご葬儀を通じて幅広い経験を積むことができます。

    学生の皆さんへのアドバイス

    先輩からの就職活動アドバイス!
    まずは自分が今までにどんな事やどんな価値を作ってきたのかを振り返り、自分が大切にしたい「軸」をしっかり見つけることが大事です。また、これからどんな未来を描きたいのかを見ることも大切です。
    もし、やりたい事が見つかっていなくても、色々な業界の会社説明会に足を運ぶことで企業との新たな出会いがあるかもしれません。
    毎日仕事をする場所だからこそ、私は特にそこで働く「人」をよく見ました。あいネットにはお客様に対し一生懸命になることができる社員がいっぱいいます!ぜひ、弊社の会社説明会にも足を運んでみてください!

    これまでのキャリア

    入社後控え室の清掃や式場等の準備・裏方の仕事を覚え、その後式典のアシスタント・進行、フロントなどを経験。その後、葬祭ディレクター1級を取得。現在は施行担当をしながら、パートスタッフと一緒に会館運営にも携わっています。

    気になる企業に登録

    • 基本情報
    • 先輩社員の声
    • フォトアルバム
    • 新聞社イベント
    

    Copyright © Shizuoka Shimbun., All Rights Reserved.

    閉じる