• この企業が2022年採用を、実施することを保証するものではありません。

気になる企業に登録

コード
1029
    コンピュータ・情報通信・ソフトウェア
    (株)SBS情報システム

    TOP コメント

    TOP コメント

    代表取締役 渡邊 治彦

    社長からのメッセージ

    企業理念として「地域の情報化によって地域社会の発展に貢献する」を謳う。自治体、医療機関、メディア等公共性が高いお客様の基幹システムを担うことによって、地域の発展に貢献するという目標を掲げている。是非、共に働き、この目標実現に向けて力を合わせよう。

    経営理念に「豊かな業務知識と確かな技術に裏打ちされたプロフェッショナル集団を目指す」とある。社員の3分の4が技術者。それも若い社員が多い。様々な資格の取得を奨励しており、皆、切磋琢磨して技術を磨いている。これからのDXの時代、増々技術の力が要求される。是非、共に働き、技術者として成長しよう。

    中期経営方針で「チャレンジ精神を持った活力ある組織の構築」を謳っている。新しい技術の取得、新製品の開発、手法の導入などに、積極的に対応、チャレンジしている。本社のイノベーションプロジェクトにも参加し、今までに3人シリコンバレーで研修している。是非、共に働き、新しいことにチャレンジしてみよう。

    社員の思いを汲み、職場環境、制度などにも配慮している。お陰で、離職率も低い。
    働いてよかったと思う会社でありたい。是非、共に働こう。

    • 基本情報
    • 新聞社イベント

    事業内容

    ●ソフトウェア開発
    ●システムインテグレーションサービス
    ●クラウドサービス
    ●システムオペレーションサービス
    ●封入封緘サービスなどのアウトソーシングサービス

    ◆自治体向けシステム企画・開発・運用保守
     ■総合行政情報システム
     ■家屋評価システム
     ■財務会計システム
     ■計量検査システム
     ■防災情報システム

    ◆医療機関向けシステム企画・開発・運用保守
     ■電子カルテシステム
     ■医療用文書電子化ソリューション
     ■地域医療連携支援システム
     ■訪問看護業務支援システム
     
    ◆民間企業向けシステム企画・開発・運用保守
     ■安否情報確認システム
     ■インターネット関連システム
     ■企業別の業務支援システム

    ◆静岡新聞・SBSグループ企業向けシステム

    ここがポイント

    Point

    (1)静岡新聞・SBS静岡放送グループの情報基地として誕生した、静岡県に根差した地域密着型のIT企業です。

    (2)医療機関や地方自治体を中心に、ソフトウェア開発及びSI、アウトソーシング等のサービスを提供しています。

    (3)クラウドサービスによる、独自のソリューションをお客様に提供、豊富な業務ノウハウで開発、導入から運用保守まで一貫したサービスを提供しています。
    電子カルテ(PrimeKarte)、家屋評価システム(HYOCA-Z Web)等、全国的に展開する自社開発製品がある事もポイントです。

    (4)近年では、従来のB2B事業からB2B2Cに向けた新事業にも取り組んでいます。

    プロフィール

    設立1999年7月
    資本金8,000万円
    代表者代表取締役 渡邊 治彦
    売上高46億1,000万円(2020年3月)
    従業員206人(男159人 女47人)
    事業所サテライトオフィス
    静岡、沼津、浜松、東京

    会社データ

    本社〒422-8033
    静岡市駿河区登呂三丁目1-1
    [本社MAP]
    • 他のMAPを見る

    気になる企業に登録

    • 基本情報
    • 新聞社イベント

    この企業を見ている人はこんな企業も見ています

    • (株)静岡新聞社・静岡放送(株)
    • 静和エンバイロメント(株)
    • (株)SBSプロモーション
    • (株)あんどぷらす
    • (株)スズキ自販静岡
    

    Copyright © Shizuoka Shimbun., All Rights Reserved.

    閉じる