このサイトからのみ受付

気になる企業に登録

コード
2126
  • 企業の特徴:
  • 環境問題に積極的に取り組んでいる
  • 転勤なし
  • ISOを取得
  • 地域の文化活動に力をいれている
  • 資格制度、社員教育が充実
  • 既卒学生を積極的に採用している
  • 若年者応援宣言
  • 正社員採用
建設・調査設計・設備工事
小笠原マル曻(株)
明治30年創業の伝統、公共工事中心の地元密着建設会社です。文理不問、社会生活の基盤を手がけるやりがいを感じてみませんか。元気な仲間を大募集中です。会社説明会、随時実施中!お気軽にお問い合わせしてください!
  • エントリー
  • 基本情報
  • 採用情報
  • 先輩社員の声

プロフィール

建築小町と呼ばれてます
仲田穂南(20) その他 入社2年
出身形態:ずっと地元
本社 建築部
  • 内勤
  • 外勤
  • パソコン使用
  • 制服または作業服あり

画像をクリックすると拡大できます

現在の仕事内容

建築工事の現場監督補助の役割です。
今は、市立保育園の大規模修繕・耐震化の工事現場に携わっています。
建築工事は、協力会社の数も多くて細かいので、
一つ一つ理解しながら、作業員さんが働きやすい環境を整えることが求められています。
工事前の打ち合わせは多岐に渡ります。
打ち合わせのための資料を準備するために、工事内容の全てを理解し、
周辺に及ぶ影響も含めてとても気を遣います。
現地での事前打ち合わせの時、まだ大勢の園児がその場にいて、
この子たちが使う施設なんだなと思ったら、心が和んだのと同時に
いい加減な仕事はできないぞ!とこの仕事の大切さを感じました。

職場の雰囲気

現場で協力会社の人たちと共に活動することが多いのですが、
真夏には、職人さんからアイスクリームをご馳走になったり、
飲み物をもらったり・・・大事にされてるなぁと(笑)
当社の直属の上司には怒られることが多くて、
もっとしっかりしなきゃ!と思う毎日です。
ただ、その厳しい上司も、場面によってはすごく優しくて、
落ち込んでいる気持ちが逆にハイテンションになったりもします。

会社を選んだ理由

工業高校の建築科を卒業し、公共工事・公共建築の実績が
豊富な会社というところに魅力を感じて入社しました。
両親が建築会社を営んでいて、父親が小笠原マル曻のことを知っていて、
後押ししてくれたことも理由の一つです。

学生の皆さんへのアドバイス

建設業は元々男性中心の業界で、それは今でもそうなのですが、
最近では女性技術者の活躍も目立つようになってきて、
同業他社さんや協力会社の中にも女性が頑張っている会社が
増えています。
現場事務所やお手洗いなど、女性が利用しやすい環境が整えられている
なぁと思うことがよくあります。
高校の建築科のクラスも半分以上が女子でした。
男性・女性が協力し合って活躍できる職場だと実感しています。

  • エントリー

気になる企業に登録

  • 基本情報
  • 採用情報
  • 先輩社員の声


Copyright © Shizuoka Shimbun., All Rights Reserved.

閉じる