気になる企業に登録

コード
2111
  • 企業の特徴:
  • 売上高が3年連続UP
  • 転勤なし
  • 地域の文化活動に力をいれている
  • 資格制度、社員教育が充実
  • 既卒学生を積極的に採用している
  • 正社員採用
医療・福祉・健康産業
あしたか太陽の丘
 創立から42年目を迎え、今後も法人が継続し、更なる発展していくために、健全経営を維持していきます。そのためには、若い世代の力が必要となります。法人では、安心して働いていただける環境を整えています。研修を実施し、プロフェッショナルな職員の育成も行っています。法人の施設を利用されている方々に、安心安全で、質の高い福祉サービスをご提供できますよう日々努力しております。
  • エントリー
  • 基本情報
  • 採用情報
  • 先輩社員の声
  • 新聞社イベント
  • 採用PR動画

プロフィール

障害者支援施設での仕事
鈴木利奈(23) 四大文系卒 入社1年
出身形態:Uターン
かぬき学園
  • 内勤
  • パソコン使用
  • 勤務シフト制
  • 夜勤アリ

画像をクリックすると拡大できます

現在の仕事内容

私が勤務するかぬき学園は、重度の身体障害を有する利用者さんが多い施設です。利用者さんが日常生活を送る上で、障害や病気、筋力低下などによりご自身ではできない部分を援助することが主な仕事です。入所施設ですので、24時間を通して支援を行うため勤務は交代制です。主な仕事内容として、入浴介助、排泄介助、食事・服薬介助、機能訓練、スポーツレクリエーション、文化活動の支援を行います。夜間はコール対応が主ですが、定時巡回をし利用者さんを見守ります。その他にも、余暇外出支援で利用者さんが行きたい所への外出のサポートをしています。法人全体行事の文化祭や納涼祭の際には、職員が協力し合い利用者さんが楽しさを感じられるようにサポートします。利用者さん一人ひとりにあった支援方法を定期的に見直し、検討して実践しています。

1日のスケジュール

時刻内容詳細
8:30出勤夜勤者からの申し送り
9:00担当の時間利用者さんとコミュニケーションを図ったり、居室の掃除を行ったりします。
9:15利用者朝礼身体機能維持のための体操、検温等の健康管理をします。
9:30入浴介助週に3日入浴支援があります。作業療法士の指示のもと機能訓練を行う方もいます。
11:30昼食介助配膳や食事・服薬介助
12:00休憩
13:00歩行訓練天気が良い日は屋外を、雨天時や気温によっては室内を歩いて基礎体力の維持を図っています。
14:00フロアにて生活支援水分補給や排泄確認、文化活動等利用者さん個々に応じた活動を行っています。
17:00夕食介助昼食時同様
17:30退勤

職場の雰囲気

利用者の個性を大切にする業種ということもあり、職員の個性も大切にしてくれる職場です。かぬき学園は和気あいあいとした雰囲気ですが、いざという時は課題解決にむけて団結できる強さがあります。人事が職員一人ひとりを見て、現場全体の調和がとれるよう配属先を考えてくれているように感じます。私は入職二年目ということもあり、まだ悩むことはたくさんありますが、そのような時は職員それぞれの強みや豊かな個性から学び解決できることが多いです。職員は、仕事が丁寧で優しい方、介護の技術が要領を得ていて上手な方、いつも冷静で緊急時にも適切な判断が出来る方、明るい性格で場の雰囲気を作るのが上手な方等、様々です。自分の支援に思い悩んだ時、この人に相談してみよう、真似してみようと瞬時に思いつくことができるのもこの職場ならではだと思います。

会社を選んだ理由

大学では、介護福祉士、社会福祉士両方の養成コースに在籍していました。当時、福祉の仕事には就職したい思いはあったものの、自分は本当は何をしたいのかが明確ではありませんでした。そんな時、大学の先生の「あなたは感性が豊かだから、是非現場にでてみて欲しい。待っている利用者さんがいると思うよ。」という言葉を受け、何か自分にもできることがあるのかもしれない、現場に出て幅広い年代の利用者さんと接したいと思うようになりました。そこで規模の大きいあしたか太陽の丘の存在を知り、身体障害、知的障害の方に対して、多面的な支援を行っていることに感銘を受けました。加えて触法関係の支援を行っていることにも魅力を感じ、あしたか太陽の丘で経験を積みながら自身も成長していきたいと思ったことが選んだ理由です。

学生の皆さんへのアドバイス

就職活動の醍醐味は、時間をかけて自分を見つめ直すことができることだと思います。ただ、それは社会人になった今だから感じる事で、私自身も当時は不安でいっぱいだったことを覚えています。そんな時、私は自分を良く見せるのではなく、自分を知ってもらおうという気持ちで、就職活動を乗り切りました。短所も裏を返せば長所になります。まずはご自身の良いところをどんどんみつけ、希望する職種・職場の雰囲気に一番マッチするものを挙げたら、それをどう生かすのか履歴書、面接でアピールできると良いと思います。志望動機も明確であるに越したことはないです。就活に失敗はないと思うので、あまり思いつめることなく、ご自身のペースで乗り切れたらと思います。

  • エントリー

気になる企業に登録

  • 基本情報
  • 採用情報
  • 先輩社員の声
  • 新聞社イベント
  • 採用PR動画


Copyright © Shizuoka Shimbun., All Rights Reserved.

閉じる