アクセス企業に登録→

コード
663
  • 企業の特徴:
  • 売上高が3年連続UP
  • 環境問題に積極的に取り組んでいる
  • ベンチャー企業
  • 地域の文化活動に力をいれている
  • 新規事業に積極的
  • 資格制度、社員教育が充実
  • 留学生を積極的に採用している
  • 若年者応援宣言
  • 正社員採用
食品
(株)知久
「食」と「人」の正しい関係を作っている株式会社知久です。体にやさしい食事って?おいしい料理って?この答えを伝える役割を一緒になって取り組める仲間を積極的に採用していきたいと考えています。
  • エントリー
  • 基本情報
  • 採用情報
  • 先輩社員の声
  • 新聞社イベント

プロフィール

1店舗の経営者です
鈴木 公啓 四大理系卒 入社4年
桜台店 店長
  • 内勤
  • 制服または作業服あり
  • 勤務シフト制

画像をクリックすると拡大できます

現在の仕事内容

●これが私の仕事
知久屋路面店で最も大型の桜台店の店長を務めています。日々の業務内容は、原材料発注から製造管理、臨機応変な品出し、シフト組みまで、多岐にわたります。
お客様へ美味しいお惣菜を提供するのはもちろんのこと、14名いるスタッフと力を合わせて売上目標を達成することが店長の重要なミッションの一つ。何をどれだけ作るのか、誰にいつどんな仕事をしてもらうのか。自分次第で、その日の売上が大きく左右されます。「想像以上に売れてしまって、商品が足りない!」なんて失敗も時にはありますが、自分で考え実行したことが売上につながった時は、とてもやりがいを感じますね。

●入社して一番うれしかったこと
入社3年目で店長を任せてもらった時は、純粋に嬉しかったです。
当初は「自分よりひと回りもふた回りも年上のパートスタッフと、ちゃんとコミュニケーションがとれるのだろうか…」と、不安が大きかったのも正直なところ。しかし、自分の不安をみせず、店長として堂々とみえるように心がけて接していたのを覚えています。

学生の皆さんへのアドバイス

●「人を動かす力」が、自分の武器になる。
就職活動当初、サービス業にあまり関心はありませんでした。東京農業大学に通っていた私の企業探しの軸はもっぱら「農業」。知久と出会ったのも、まさに「農業」というキーワードがきっかけです。
入社を決意したのは、知久の事業や仕事内容をより具体的に知っていく中で、“ここで身につくスキル”がとても魅力的に感じられたから。年齢もモチベーションも異なるスタッフを、同じ目標に向かって気持ちよく働けるようにマネジメントする。その「人を動かす力」は、農業にも共通して、将来絶対に役に立つ、と思えたんですよね。

弊社常務もよく言っていることなのですが、就職活動は視野や知識の幅を広げる絶好のチャンスです。ぜひ知久以外にもたくさんの企業を訪ねてみてくださいね。その中でもし「知久で働いてみたい!」と思ってくれたのなら、とても嬉しく思います。

  • エントリー

アクセス企業に登録→

  • 基本情報
  • 採用情報
  • 先輩社員の声
  • 新聞社イベント


Copyright © Shizuoka Shimbun., All Rights Reserved.

閉じる