アクセス企業に登録→

コード
294
  • 企業の特徴:
  • 売上高が3年連続UP
  • 世界で活躍
  • ISOを取得
  • 日本一または世界一
  • 資格制度、社員教育が充実
  • くるみんマーク
  • 正社員採用
機械
ミスミグループ (株)駿河生産プラットフォーム
「ものづくりの社会基盤」として、確かな技術力で社会に貢献。私たちの技術がものづくりの世界を進化させています。
  • エントリー
  • 基本情報
  • 採用情報
  • もっとPR
  • 新聞社イベント

事業内容

事業内容

●精密金型部品(パンチ、ダイ)の開発・製造
●FA部品(リニアガイド、リニアブッシュ等)の開発・製造
●光関連機器(精密位置決めステージ、光センサ等)の開発・製造・販売

私たちは、機械部品商社「ミスミ」で販売される商品の開発・製造を担っているメーカーです。
ミスミからお客様へ提供する商品は、サイズバリエーションを含めると800垓(がい・1兆の800億倍)種類にも及びますが、私たちはそれらを1個単位で受注しても全て高品質・低価格・確実短納期でお届けしています。
メーカーと商社の協業体制によって、精密加工のコア技術や高い生産技術力と、ミスミグループとしての戦略性を併せ持ったユニークな企業となっており、唯一無二のビジネスモデルで世界の製造業を裏方として支えています。

ここがポイント

Point
ここがポイント

(1)世界トップクラスのシェア
FA部品事業の主要商品は、半導体ウエハの移送工程や産業ロボットの可動部で使用される機構系部品です。中でもリニアガイドやリニアブッシュ等の直動ガイド商品が主力で、工場の生産ラインを根幹から支えています。
光関連機器事業では、創業以来培ってきた精密加工技術をベースに、携帯端末や医療機器、通信機器市場といった成長産業に向けた競争力の高い商品を供給しています。特に位置調節に使用される弊社の位置決めステージは、世界でもトップクラスのシェアを誇っています。

(2)スマート工場の実現へ
更なる生産効率化を目指し、スマート工場化を進めています。例えば、AIによる最適な加工手順・加工条件の自動生成。材料と完成品の画像データを入力することにより、加工手順を予測していくシステムを開発しました。
これにより熟練者の技能に対する依存度が軽減でき、加工時間の削減や急な受注への対応が可能となりました。

プロフィール

設立1964年5月
資本金4億9,100万円
代表者代表取締役社長 遠矢 工
売上高(ミスミグループ連結)3,319億円(2019年3月末)
従業員897人(男760人 女137人)
2019年3月末現在
事業所【本社・工場】
 静岡県静岡市清水区七ツ新屋505番地 

【関西工場】
 兵庫県神戸市北区赤松台2-3-2ミスミ生産パーク内 

【阿見工場】
 茨城県稲敷郡阿見町星の里3-2

【東京営業所】
 東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビルB館6F

【関西営業所】
 大阪府大阪市淀川区西中島7-5-25 新大阪ドイビル4F

会社データ

本社〒424-8566
静岡県静岡市清水区七ツ新屋505番地
採用窓口
人材総務室 採用研修グループ
TEL 054-344-0304
FAX 054-346-1053
メールメールを送る
ホームページhttp://www.suruga-g.co.jp/
採用HPhttp://www.suruga-g.co.jp/recruit/index.html
[本社MAP]
  • 大きな地図で見る
  • エントリー

アクセス企業に登録→

  • 基本情報
  • 採用情報
  • もっとPR
  • 新聞社イベント


Copyright © Shizuoka Shimbun., All Rights Reserved.

閉じる