アクセス企業に登録→

コード
168
  • 企業の特徴:
  • 売上高が3年連続UP
  • 日本一または世界一
  • 地域の文化活動に力をいれている
  • 新規事業に積極的
  • 資格制度、社員教育が充実
  • 正社員採用
食品
(株)いちまる
【夏採用開催決定!】全国のシティーホテルやリゾートホテル、結婚式場などのシェフ達から信頼を得た業務用食品を製造・販売しています。

    エントリー

    日本で初めて真空調理法を導入した食品工場で作る、業務用ブランド“BRAS de CHEF(ブラ・ド・シェフ)”商品は全国のシェフに愛用していただいています。

  • エントリー

TOP コメント

TOP コメント

代表取締役社長 松村友吉

創業150周年を迎え、新たな一歩を踏み出します

■我が社の特徴
焼津港の発展と共に歩んできた弊社は海外旋網漁船「第十八松友丸」を操業する船主でもあると同時に、複数の海外旋網漁船を扱う廻船魚問屋でもあります。食品加工の歴史も古く、1953年から缶詰製造を行ってきました。缶詰工場設立当初は対米輸出向けのツナ缶を主に製造していましたが、時代の流れと共に製造品目が変化し、現在はグルメ缶詰や外食産業向けの冷凍食品を製造しています。

■将来構想
創業150年に当たり、これからのいちまるをどう方向付けるか検討した結果、事業の方向性として「本業回帰」を掲げました。いちまるグループはこれまでを大きく2つの時代区分で考えています。明治初年の創業から戦後の1945年までを「家業の時代」、戦後から創業150年までの約70年間を「多角化の時代」、としています。そしてこれから将来に向けて、戦前の家業の時代に培った水産業と食品加工業のDNAを更に進化させて、より深い、よりお客様に喜ばれる製品やサービスの創造に邁進していきます。水産業と食品加工業を本業として捉え直し、その幹を太く根を深くしていきたいです。
これから日本においても世界においても、水産物と食品に対する根強い需要は続きます。その需要を力強く牽引していきたいと思います。

■我が社の夢
創業150年に掲げた新スローガンは、「とことん いちまる品質」である。その中身は、「人材のいちまる品質」「商品・サービスのいちまる品質」「情報のいちまる品質」の3つです。それぞれの切り口で一定レベルの品質を保ち、経営理念である、お客様・社会・社員のお役に立っていきたいです。3つの切り口の中でも、もっとも中核的なものが「人材のいちまる品質」です。私達社員が一人一人人間的に成長して、周囲の方々のお役に立てるレベルにまで到達し、充実した企業人生を送ることが出来ることが究極の夢です。そして一人一人がこの職場で働いて良かった、この事業に携わって良かった、と思えるような会社になることを目指していきます

  • 基本情報
  • 採用情報
  • 先輩社員の声
  • 新聞社イベント

事業内容

事業内容

〈食品事業〉
■食品事業本部
・営業部(業務用ブランド「ブラ・ド・シェフ」商品の販売、缶詰商品等の販売)
・生産部(真空調理法で作るブラ・ド・シェフ商品や缶詰商品の製造)
・開発部(新商品の開発)
・品質管理部(HACCPシステムを取り入れた食品の品質管理)
・業務部(事務管理、購買、仕入れ、物流業務)

〈水産事業〉
■水産部(鮮魚冷凍魚の販売)
■問屋部(海外旋網漁船に対する問屋業務)
■漁撈部(自社船舶第18松友丸による海外鰹鮪施網漁業)

〈その他〉
■総務部(総務・経理・労務・システム・保険代理店)

ここがポイント

Point
ここがポイント

-----------------
150年続く会社にはワケがある!!
-----------------
(1)弊社は創業150周年を迎えた焼津の老舗企業です。老舗企業だからといって、昔からやっていることに固持せず、新しいことに積極的にチャレンジするのが会社の特徴です。

(2)食品・水産事業を中心に、地域に根ざして多角化する『いちまるグループ』を構成しています。現在は、お互いが独自の分野で能力を高めながら、市場を開拓しております。弊社はその中核を担っています。


【いちまるグループ】
■(株)いちまる・・・・・・・・・・・食品事業、水産事業
■(株)富士屋・・・・・・・・・・・・スーパーマーケットの「富士屋」を経営
■松友水産(株)・・・・・・・・・・・水産仲卸
■(株)いちまるホーミング・・・・・・住宅関連事業、太陽光発電事業 
【関連会社】
■(株)焼津冷凍・・・・・・・・・・・冷凍冷蔵庫業
■(株)ウィンウィン・・・・・・・・・パン屋の「ピーターパン」を経営
■(株)グリーンテック・・・・・・・・アグリ事業

(3)弊社の食品事業本部は、業務用の商品を開発・製造・販売しており、地域に根ざして活動する一方で、全国展開する食品メーカーでもあります。スービット(真空調理法)の技術を生かした業務用ブランド『BRAS de CHEF(ブラ・ド・シェフ)』商品は、プロのシェフに使って頂く商品で、全国のホテル・レストラン・結婚式場等の厨房で幅広く愛用されております。

【食品事業のここがすごい!】
・長年変わり食文化に対応し続けた技術力
・真空調理専用工場がある
・プロのシェフがそのまま提供できる商品を作れる
・全国のシェフから信頼を得ている
・オリンピックをきっかけにまだまだ伸びる事業

(4)焼津港を支える水産事業がいちまるのルーツです。元々弊社は、魚を販売する廻船魚問屋から始まり、長い歴史の中で事業の多角化が進み、現在のいちまるグループにつながっています。そのルーツである水産事業は今でも根強く残っており、お客様の船の問屋業務やカツオ・マグロの販売、自社船舶である海外まき網漁船の操業などを行っております。

【水産事業のここがすごい!】
・焼津初の水産会社
・県外船を誘致し焼津港を日本一の遠洋漁業基地に
・現在も廻船魚問屋として焼津港の発展に大きく貢献
・国内最大級の海外旋網漁船を所有する船主
・漁獲から販売まで一貫した管理が可能

プロフィール

設立1948年9月
資本金2,000万円
代表者代表取締役社長 松村 友吉
売上高80億円(2018年3月末)
従業員136人(男86人 女50人)
事業所本社(焼津市)、食品工場(焼津市)、東京営業所、大阪営業所
創業1868年

夏採用スケジュール

    ■□■□(株)いちまる 夏採用開催決定■□■□

    【個別説明会】本社&食品工場の見学会を開催します!

    7月26日(金) 10:00~12:00

    真空調理法を駆使して製造される、プロのシェフのための食材「ブラ・ド・シェフ」商品が製造される食品工場を見学できるチャンスです!
    ブラ・ド・シェフ食品工場は、30年ほど前に日本で初めて真空調理法を導入した食品工場です。日本中探してもなかなか出会えない真空調理食品工場をこの機会に是非ご見学下さい。


    お申込は、企業イベント予約ページよりエントリーして下さい。
    ※選考試験とは関係ありません。

    ■□■□夏採用スケジュール■□■□
    エントリー随時受付中

    7月26日(金)10:00~12:00
    【個別会社説明会】本社&食品工場見学会開催
    ※自由参加

    [採用一次試験]募集期間8月1日(木)~8月20日(火)
    8月26日(月)
    AM【個別会社説明会】本社&食品工場見学会開催
    PM【採用一次試験実施】筆記試験、集団面接

    9月上旬
    【採用二次試験】個人面接

    9月上旬
    【役員面接】個人面接

    9月中旬
    内々定

会社データ

本社〒425-0021
静岡県焼津市中港2-5-13
主要事業所名ブラ・ド・シェフ食品工場
事業所所在地〒425-0012
静岡県焼津市浜当目1-3-23
採用窓口
総務部/鈴木
TEL[ 本社 ] 054-628-2141
FAX 054-626-2876
メールメールを送る
ホームページhttp://www.ichimaru-grp.co.jp
ブログhttp://www.bras-de-chef.jp/category/blog/
採用HPhttp://www.ichimaru-job.jp/
ブログ■食品事業本部スタッフブログ
当社食品事業本部で働く社員が日常を綴ったブログです。是非ご覧下さい!
[本社MAP]
  • 大きな地図で見る

    エントリー

    日本で初めて真空調理法を導入した食品工場で作る、業務用ブランド“BRAS de CHEF(ブラ・ド・シェフ)”商品は全国のシェフに愛用していただいています。

  • エントリー

アクセス企業に登録→

  • 基本情報
  • 採用情報
  • 先輩社員の声
  • 新聞社イベント


Copyright © Shizuoka Shimbun., All Rights Reserved.

閉じる