• この企業が2019年採用を、実施することを保証するものではありません。

アクセス企業に登録→

コード
27
    教育
    静岡県自動車学校
    • 基本情報
    • 先輩社員の声
    • フォトアルバム

    プロフィール

    マルチな活躍を目指して
    菅沼 正典 四大文系卒 入社4年
    出身形態:県外から
    教習事業部
    • パソコン使用
    • 制服または作業服あり
    • 勤務シフト制
    • 部署内スタッフ20人以上

    画像をクリックすると拡大できます

    現在の仕事内容

    静岡校のインストラクターとして採用後、2年目~営業課を兼務しお客様への接客対応や新商品プラン等の企画にも対応しました。指導課と営業課の両部門の仕事を知ることにより、お客様に入校していただくためにはどうしたらよいか?他校と比較されている意識など、より学校運営に対する意識が高くなりました。
    もちろん教習業務も頑張っています!技能教習では同じ伝え方がどの教習生にも合うとは限らず、一人ひとりに応じた対応に難しさを感じながらも、一歩ずつ壁を乗り越え自分自身がステップアップしていくことで、より上質な教育サービスを提供できることに繋がると考え、日々努力しています。
    自分の言葉一つで、できるようになってもらえる、『ありがとう』と言ってもらえる喜びは大きなやりがいですね!
    その後、法人本部経理部門を経験等後、現在は教習事業部にて事務・教習を担当しています。

    会社を選んだ理由

    きっかけは自動車に関する仕事をしたかった事があります。自動車に関するといっても、作る、売る、乗るなどいろいろありますが、より多くの人と関われる自動車学校を選びました。
    きっとどのような仕事も人の役に立つものだと思いますが、自動車学校は運転免許という非常に公共性の高い資格を扱っているところです。
    たくさんの自動車学校の中でも、「静岡県自動車学校」は取扱い車種も豊富で、いろいろな車種の教習にも携わり、成長できる機会があると思い、静岡県自動車学校に入社を決めました。
    人と接する仕事はたくさんありますが、短い時間でも深く関わりを持てるこの仕事は私にとってとても魅力的です。

    学生の皆さんへのアドバイス

    仕事選びは、多くの要素があります。業界、職種、地域、会社規模、待遇など。どれもぴったり理想通りはなかなか難しいかもしれません。
    まずはその企業の事を良く知る事が大切です。意外な一面を発見して、面接時で熱く語れる動機形成に役立つことも。
    良い企業ってなんでしょうか?自分に合った職業として働けることが一番の良い企業だと思います。自分がそこで働いているイメージを膨らませていくことが大事かもしれません。

    誰かの記憶に残る仕事

    毎日多くの方と関わるこの仕事。営業窓口としても予約相談や電話対応など多くの方と関わります。そして校内を歩いていると、うしろからでも声をかけられることもしばしば…。
    一度だけ教習を担当させていただいたお客様でも、自分を覚えてもらえる、誰かの記憶に残る仕事だということを実感しました。

    アクセス企業に登録→

    • 基本情報
    • 先輩社員の声
    • フォトアルバム
    
    閉じる