静岡県で就職しよう!

新卒のかんづめ2018
マイボード
説明会・試験
イベント
新卒のかんづめ×静岡経済研究所 静岡経済白書

静岡県の経済力・産業力

1 静岡県の経済規模

全国シェア3%、都道府県順位10位の経済圏

拡大

 静岡県は、人口や県内総生産をはじめ、経済指標の多くが全国シェア3%、47都道府県の順位では10位前後に位置している。そのため「3%、10位の経済圏」と表現されることが多い。(図表1)
 その中にあって、製造品出荷額等(16兆507億円)は他の指標に比べて突出して高く、全国シェア5.3%、都道府県の順位では4位となっており、本県が全国有数の“モノづくり県”であることを示している。また、近海に優良な漁場を多く擁しているため、海面漁業・養殖業生産額(全国シェア3.8%、6位)が大きいことも特徴といえる。
 一方、卸売業年間商品販売額(全国シェア1.6%、11位)や情報サービス業年間売上高(全国シェア0.7%、13位)などは、大都市圏に集中しやすい産業特性のため、順位こそ10位辺りであるものの、全国シェアは比較的低くなっている。

拡大

国内地方ブロックに匹敵する経済規模

拡大

 静岡県の経済規模を他地域と比較してみると、まず人口は福岡県に次ぐ10位(370万人)であり、これは四国4県(徳島県、香川県、愛媛県、高知県:385万人)に比肩し、北陸3県(富山県、石川県、福井県:301万人)を70万人近く上回っている。(図表2)また、県内総生産(15兆4,853億円)については、四国4県(13兆4,790億円)、北陸3県(11兆9,003億円)を大きく上回る。さらに製造品出荷額等(16兆507億円)では、四国4県(8兆8,204億円)と北陸3県(8兆610億円)を合わせた規模を誇り、東北6県(16兆7,600億円)の合計にも匹敵する。このように静岡県の経済規模は、複数県からなる国内地方ブロックに相当する規模であることがわかる。
 諸外国と比較してみると、人口ではモンゴルやモルドバを上回り、パナマやボスニア・ヘルツェゴビナに比肩する。また、県内総生産ではベトナムやニュージーランドの国内総生産を上回っており、中堅国1国に相当する経済規模といえる。

拡大

静岡県の東中西各地域がそれぞれ1県に相当

拡大

 次に、静岡県内の各地域の経済規模をみていく。静岡県は富士川と大井川を境に3地域に分類される。伊豆半島を含む富士川以東の東部地域、県庁所在地である静岡市を中心とする中部地域、浜松市を中心とする大井川以西の西部地域である。これらの3地域は人口、地域内の総生産などにおいてほぼ同規模にある。(図表3)
 そして各地域の経済規模は、それぞれが他県1県に相当する水準にある。たとえば人口は、3地域とも全国33位の大分県(116万6,729人)を超え、総生産額では、最も総生産額の大きい西部地域は全国23位の滋賀県(5兆7,695億円)を上回り、最も総生産額の小さい東部地域でも全国28位の青森県(4兆4,722億円)より上位に位置する。
 製造品出荷額等については、3地域のうち西部地域が突出しているが、これは西部地域に二輪車、四輪車の完成車・部品メーカーが立地し、国内有数の製造業の集積地となっているためである。一方、商業販売額については、中部地域、西部地域が東部地域に比べて大きい。卸売業の事業所数が、政令市である静岡市と浜松市に多いことが背景にある。また、東部地域は伊豆半島を中心に観光業が盛んで、観光交流客数は県内全体の50.9%を占める。このように経済規模はほぼ同等ではあるが、産業構造は各地域により大きく異なる。

拡大

リーマン・ショック後の打撃を引き摺る静岡県経済

拡大

 このように静岡県は、全国的にみても大きな経済規模を持つが、リーマン・ショック以降の回復のテンポは全国平均に遅れをとっている。
 リーマン・ショック発生時の平成20年度と24年度の総生産額を比べると、静岡県の減少率は△ 5.9%と、全国平均(△ 3.1%)よりも大きくなっている。(図表4)とりわけ西部地域、東部地域の落ち込みが大きいが、これは西部地域の製造業で外需対応のため生産の海外シフトが進んだことや、東部地域の観光業で地域間競争の激化から需要取込みに苦しんでいることを反映していると考えられる。

拡大

  • 1. 静岡県の経済規模1. 静岡県の経済規模
  • 2. 静岡県の産業構造2. 静岡県の産業構造
  • 3. 静岡県の農林水産業3. 静岡県の農林水産業
  • 4. 静岡県の製造業4. 静岡県の製造業
  • 5. 静岡県の商業5. 静岡県の商業
  • 6. 静岡県のサービス業6. 静岡県のサービス業
  • 7. 静岡県の就業構造7. 静岡県の就業構造
  • 8. 静岡県の消費特性8. 静岡県の消費特性
  • 9. 静岡県のNo.19. 静岡県のNo.1