新卒のかんづめからのみ受付中企業

アクセス企業に登録→

コード
1199
  • 企業の特徴:
  • 環境問題に積極的に取り組んでいる
  • ISOを取得
  • 地域の文化活動に力をいれている
  • 資格制度、社員教育が充実
  • 若年者応援宣言
  • 正社員採用
団体・事業団
JA静岡市
本年度の採用は終了しました。
JA静岡市は静岡市葵区と駿河区を活動地域とする農業協同組合です。「食と農」をキーワードとして、地域の皆様の生活をサポートするための様々な事業を展開し、安心・安全・信頼を提供しています。

TOP コメント

TOP コメント

代表理事組合長 青山 吉和

「食と農」を通じてより良い地域社会をめざします!

JA静岡市は、「食と農」をキーワードとして様々な事業から安全・安心・信頼を提供し、地域の農業と住民の皆様の生活を支えるために活動を行っています。相互扶助の精神のもと、「農の豊かさ」「暮らしの豊かさ」「心の豊かさ」を伝え、より良い地域社会をめざします。
具体的な活動としては、食と農を通じた地域貢献と、仲間づくりを最重点に据えた「1支店1協同活動」を展開し、地域住民及び組合員の皆様との絆を深める地域に根付いた活動を実施しています。また、ファーマーズマーケット「じまん市」を5店舗運営し、地産地消の増進からも地域農業を支えています。
JA静岡市では、元気で明るく、情熱と地域貢献意欲をもった職員を募集します。ぜひ、職場説明会に参加いただき、当組合についての理解を深めていただきたいと思います。

フォトニュース

フォトニュース

画像をクリックすると拡大できます

職場の内外でいろいろな活動を行っています。その一部を写真で紹介します!

  • 職場説明会へお越しください!職場説明会へお越しください!
  • 3/5ガイダンス参加します!3/5ガイダンス参加します!
  • 新入職員のお茶摘み体験新入職員のお茶摘み体験

もっと見る

  • 基本情報
  • 採用情報
  • もっとPR
  • フォトアルバム
  • 合同ガイダンス

事業内容

JAは「一人はみんなのために、みんなは一人のために」という相互扶助の精神をもとに農家の農業経営と生活を守り高め、よりよい地域社会を築くことを目的に組織された協同組合です。
JA静岡市は静岡市の駿河区と葵区を活動拠点に指導事業・販売事業・購買事業・開発(不動産)事業・信用事業(JAバンク)・共済事業(JA共済)などさまざまな事業を展開しています。
これらの事業活動を通じて、組合員農家や利用者の皆さまがより安全・安心に生活を送れるようサポートすることが職員の役割です。
「人の役に立ちたい」と考える人が活躍・成長できる職場です。

ここがポイント

Point
(1)命の源である食の生産をあらゆる面でサポートします。
(2)「安心といっしょ」を合言葉に、お客様に満足していただけるサービスを提供し、地域に貢献する組織を目指します。
(3)国内基準を大きく上回る自己資本比率など、堅実な経営内容に努めています。

プロフィール

設立1992年9月
出資金19億3,748万円
代表者代表理事組合長 青山 吉和
貯金残高3,503億7,678万円(2016年度末)
従業員636人(男364人 女272人)
2016年4月1日
契約・臨時・パート職員 122名を含む
事業所静岡市駿河区と葵区内に32金融店舗、6営農経済センター、5じまん市、4配送センター、2ローンセンター、2販売センター、1購買店、その他 4施設

会社データ

本社〒422-8506
静岡市駿河区曲金5-4-70
採用窓口
総務部人事課/柴田・杉山
TEL 054-288-8419
FAX 054-288-8466
メールメールを送る
ホームページhttp://shizuoka.ja-shizuoka.or.jp
[本社MAP]
  • 大きな地図で見る
  • 他のMAPを見る

アクセス企業に登録→

  • 基本情報
  • 採用情報
  • もっとPR
  • フォトアルバム
  • 合同ガイダンス