アクセス企業に登録→

コード
40
  • 企業の特徴:
  • 環境問題に積極的に取り組んでいる
  • ISOを取得
  • 新規事業に積極的
  • 資格制度、社員教育が充実
  • 既卒学生を積極的に採用している
  • 若年者応援宣言
  • 正社員採用
運輸・倉庫
芳賀通運(株)
創立74周年を迎えた当社は、お客様と地域社会の発展への貢献を企業理念とし、物流の効率化、安全・正確・迅速な輸送力、環境問題にも配慮した総合力の強化を目指し、更なる未来100周年に向けて走り続けます。
  • エントリー
  • 基本情報
  • 採用情報
  • もっとPR
  • 先輩社員の声
  • フォトアルバム
  • 合同ガイダンス

画像をクリックすると拡大できます

  • 丸通とともに
    当社は昭和18年に設立されましたが、創業は江戸時代にまで遡ることができます。江戸時代、各地の飛脚が宿場町に物を届ける際に使用していた通行手形が「丸通マーク」であり、明治になって鉄道の時代になると、各駅に届いた荷物を駅から目的地まで運ぶことが運送会社の仕事でした。
    各駅に複数あった運送会社が時代とともに統合され、昭和16年には、物流効率化を目的とした国策の一環として「日通法」が制定されました。この法律に基づき全国主要都市の運送会社を統合して作られたのが「日本通運株式会社」です。
    一方、地方都市の運送会社を統合して作られたのが「地区通運」と言われる会社です。
    「芳賀通運株式会社」は、旧二宮駅から茂木駅までの真岡線沿線にあった運送会社8社が統合し誕生しました。
  • 地の利を活かす!
    北関東自動車道の全線開通によって、真岡市全体が交通の要所になりました。倉庫に対する期待や物流の拠点を置きたいとの声が高まっており、それに伴い真岡市の地域的強みも増々大きくなっています。
    真岡市は、東北自動車道、常磐自動車道へのアクセスも容易な上、北関東自動車道の全線開通により日本海側へもスムーズに行けるようになりました。首都圏から東北までのアクセスも良いため、両地域への補給基地として、また那珂湊港、成田空港など国際ビジネスにおける物流拠点としての価値も上がっています。
    このように広い範囲へのアクセスが容易になったことで、地の利を活かす大きな視野をもって今後のビジネスの展開を考えることができるようになりました。北関東中心であったマーケットを太平洋から日本海まで広げることができるようになったのは大きなメリットであり、当社にとっては今まさに絶好のチャンスが到来したと言えるでしょう!
  • 真岡I.C近くに新物流拠点を開設!
    真岡インターチェンジができたことで那珂湊港、東京湾、日本海側の各港湾へのアクセスも格段に良くなり、またスカイコリドール(北関東クロスコリドール構想)が完成すれば、成田空港など国際ビジネスへの物流拠点としての価値もますます高まることでしょう。首都圏と東北地方をつなぐ位置にもあり、これら大きな輸送拠点のほぼ中央にある真岡市は、今後国内外を問わず、大きな物流拠点へと成長することが期待されています。
    当社は、本年1月、この絶好の場所に鬼怒ヶ丘中央物流センターを開設しました。これからの真岡市が、物流の一大拠点としての価値を持ち続けるため、私たちは、この鬼怒ケ丘中央物流センターの持てる力を最大限に発揮し、お客様の更なるご期待に応えていきます。
  • 内陸の港「インランドポート」を舞台に輸出入のコンテナ輸送をマッチング!
    安全・迅速・確実な輸送を第一として、海上コンテナ輸送に万全の体制で臨むとともに「インランドポート」を活用し、お客様の幅広いニーズに対応する輸出入コンテナのベストマッチング・サービスを提供いたします。
    ラウンドユースを推進し、輸送コストと空コンテナ輸送の削減を図るとともに、環境負荷の軽減と京浜港コンテナターミナル周辺の交通混雑の緩和にも貢献します。
  • エントリー

アクセス企業に登録→

  • 基本情報
  • 採用情報
  • もっとPR
  • 先輩社員の声
  • フォトアルバム
  • 合同ガイダンス