気になる企業に登録

コード
14
  • 企業の特徴:
  • 株の公開(店頭・上場)をしている
  • 地域の文化活動に力をいれている
  • 資格制度、社員教育が充実
  • ポジティブアクション
  • くるみんマーク
  • 正社員採用
金融

(株)群馬銀行

群馬銀行は、『金融サービスの革新により、お客さまニーズに応え、価値を実現する地域金融グループ』をめざしています。
  • エントリー
  • 基本情報
  • 採用情報
  • 新聞社イベント

事業内容

事業内容

普通銀行業(群馬県、埼玉県、栃木県を主要な営業基盤とし、預金・貸出業務に加え、有価証券投資業務、内国・外国為替業務、公共債・投資信託・保険商品の窓口販売業務、信託業務等を行っています。)

ここがポイント

Point
ここがポイント

○「金融サービスの革新により、お客さまニーズに応え、価値を実現する地域金融グループ」を目指して

群馬銀行は群馬・埼玉・栃木など北関東エリアを中心に営業拠点を置き、さまざまな社会・経済の変遷のなかで地域社会・経済のニーズに応えた多様な金融サービスを提供し続けています。

~価値実現へ向けて~
現在、群馬銀行では2019年4月から2022年3月までを計画期間とする「2019年 中期経営計画 『Innovation 新次元』~価値実現へ向けて~」に取組んでいます。
この中期経営計画は、これまで当行が培ってきた「価値提案力」を礎として、提供するサービスの革新により、「価値を実現する金融グループ」への発展を目指していくものです。
一つひとつのサービスが、お客さま・当行双方にとって、価値のあるものなのか、価値を生み出す源泉となっているかを見極めていき、質の高いコミュニケーションによりお客さまの真のニーズを理解し、また、新しいアイデア・テクノロジーを活用し、当行ならではの金融サービスを提供することによってお客さまの事業拡大や資産形成の実現とともに、当行も収益を確保し持続的成長を実現させていきます。

めざす企業像を「金融サービスの革新により、お客さまニーズに応え、価値を実現する地域金融グループ」とし、その実現に向けさまざまな取組みを行っています。

○働き方改革と一人ひとりの活躍支援

ワークライフバランスの実現に向けた働き方改革、多様な人材の活躍促進、専門人材の育成と活用を通じて、一人ひとりが主体性を持って前向きに働く、活力ある組織風土の醸成に努めています。
人材育成では、個人の能力を最大限に引き出すための充実した研修を実施し、専門性や得意分野を伸ばせる仕組み作りに取り組んでいます。また、国内、海外への行外研修等の派遣にあたっては、公募制度を採り入れ、誰でもチャンスをつかめる体制をとっています。群馬銀行では経営資源の中心である人材の育成に最大限の力を注ぎ、総合金融サービスに対応できるプロフェッショナル集団を育成しています。

プロフィール

設立1932年9月
資本金486億5,200万円
代表者代表取締役頭取 深井彰彦
預金量7兆501億円(2020年3月末)
従業員3030人
事業所国内157(群馬109,埼玉23,栃木10,東京9,神奈川3,千葉1,大阪1,長野1)
海外(ニューヨーク支店/駐在員事務所:上海,バンコク/現地法人:香港)
(2020年3月)

会社データ

本社〒371-8611
前橋市元総社町194
採用窓口
人事部 大島
TEL 027-254-7068
FAX 027-252-7456
メールメールを送る
ホームページhttps://www.gunmabank.co.jp/
[本社MAP]
  • 他のMAPを見る
  • エントリー

気になる企業に登録

  • 基本情報
  • 採用情報
  • 新聞社イベント

この企業を見ている人はこんな企業も見ています

  • NEXUS(株)
  • (株)上毛新聞社
  • ALSOK群馬(株)
  • 上武印刷(株)
  • (株)ベイシア 流通技術研究所


Copyright © The JOMO Shinbun. All Rights Reserved.

閉じる