• この企業が2020年採用を、実施することを保証するものではありません。

アクセス企業に登録→

コード
419
    運輸・倉庫
    群馬小型運送(株)

    TOP コメント

    TOP コメント

    代表取締役社長 川手 和義

    『新しい風を吹かせ大きく飛躍させよう』

    会社設立から65年を迎える私たち群馬小型運送は、戦後間もなくの小型トラックでの輸送に始まり、これまでお客様のご要望に応え、多種多様な車両を導入し、さまざまな輸送スタイルを提供して参りました。近年では、倉庫保管や流通加工など、輸送サービスだけでなく、総合物流企業として、いつでもどんなことでもお客様のご期待に沿える体制作りを目指してきました。
    しかしながら、目まぐるしいスピードで変化するこの世の中で、それに合わせお客様のニーズが常に変化し続ける今、お客様の要望や期待に応え続けることは大変です。新たなニーズに応えるには、私たちも新たなことにチャレンジする必要があります。それには、次世代を担う若い人たちの力は不可欠であると、私たちは考えています。
    当社には、社是『明元素』にあるとおり、明るく元気で素直な気持ちと、そしてどこにも負けない情熱と熱意があると自負しております。厳しい物流業界にあって、今ある力と若い人たちの力を合わせれば、群馬小型運送は、まだまだ成長し続けることができるはずです。学生の皆さん、歴史ある群馬小型運送に新しい風を吹かせ、さらに大きく飛躍させていきましょう。当社への入社を心よりお待ちしております。

    • 基本情報
    • 新聞社イベント

    事業内容

    事業内容

    『多種多様な車両と温度帯管理のできる倉庫で、お客様の物流改革をご提案します!!』
    ■輸送業務
    安全・確実・迅速を輸送の基本理念とし、常にお客様の目線に立った輸送業務を行っています。
    ■倉庫保管業務
    入出庫管理業務から輸送までの全ての物流業務をおこなうことで、コストダウンを可能にし、お客様の物流課題を解決しています。
    ■輸入代行業務
    輸入からの一連の業務を一括で請け負うことにより、お客様の業務負担を軽減します。

    ここがポイント

    Point
    ここがポイント

    (1)取引の95%がお客様との直接取引で、安定した経営をしています。
    (2)多種多様な車両の保有で、さまざなまお客様に対応できる強みがあります。
    (3)雇用拡大にむけ、若手の積極雇用や人材育成に力を入れています。
    (4)本社は移転して5年。使いやすくきれいな職場です。
    (5)資格取得支援や誕生日プレゼントなど、福利厚生が充実しています。

    プロフィール

    設立1953年9月
    資本金1,635万円
    代表者代表取締役社長 川手 和義
    売上高12億7,700万円(2018年12月)
    従業員105人(男95人 女10人)
    事業所本社営業所 :群馬県高崎市中大類町
    横川営業所 :群馬県安中市松井田町横川
    大類事業所 :群馬県高崎市宿大類町
    東北営業所 :宮城県加美郡加美町

    会社データ

    本社〒370-0033
    高崎市中大類町118番地3
    [本社MAP]
    • 大きな地図で見る
    • 他のMAPを見る

    アクセス企業に登録→

    • 基本情報
    • 新聞社イベント
    

    Copyright © The JOMO Shinbun. All Rights Reserved.

    閉じる