• この企業が2020年採用を、実施することを保証するものではありません。

アクセス企業に登録→

コード
418
    電気・電子・半導体
    太陽誘電(株)

    TOP コメント

    TOP コメント

    代表取締役社長 登坂正一

    代表者挨拶

    太陽誘電は1950年の創業以来、コンデンサに始まり、インダクタ、FBAR/SAWデバイス、回路モジュール、エネルギーデバイスといった各種電子部品の研究・開発、生産、販売に取り組み、今日まで発展してきました。
    わたしたちの強みの源泉は、商品化にあたり材料から開発を行うことです。これにより、お客様のニーズにきめ細やかに応える商品を提供し続け、現在ではスマートフォンやタブレット、AV機器などの電子機器、さらに、IT・エレクトロニクス化が加速する自動車、産業機器、医療・ヘルスケア、環境・エネルギー分野にも広く展開しています。

    太陽誘電はこれからも、「従業員の幸福」、「地域社会への貢献」、「株主に対する配当責任」という経営理念の通り、お取引先、株主の皆様をはじめとするすべてのステークホルダーの皆様と、お互いに発展しあえる関係を築いていきたいと強く願っています。太陽誘電は、創業以来培ってきた高い技術・開発力、提案力などを駆使してさらなる社会貢献と成長を目指し、全力を尽くして事業に取り組んでまいります。引き続き皆様のご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

    • 基本情報
    • 新聞社イベント

    事業内容

    事業内容

    太陽誘電は、コンデンサやインダクタ、通信デバイス、回路商品、エネルギーデバイス、各種センサーなどの研究・開発・生産・販売を行っています。
    より小さく、より高機能に、より安全に。
    太陽誘電は常に挑戦する姿勢で、世界初、世界一にこだわった商品開発を進め、永続的な発展のためにも、環境負荷に配慮した事業活動を展開しています

    太陽誘電の商品は、スマホ・タブレットなど様々な機器に搭載されています。
    また、自動車電装・産業機器の需要拡大やIoTの潮流を捉え、積極的な投資・商品展開をおこなっています。材料からの開発・一貫生産体制を生かして、ワールドなビジネスを展開しています。

    ここがポイント

    Point
    ここがポイント

    当社の特徴は、開発研究所を中心に蓄積した様々な要素技術を駆使した電子部品の素材となる最先端の材料開発や、低コストで高効率な生産プロセスを構築していることです。化学・物理・機械・電気・情報等を専攻したエンジニアが幅広く、グローバルに活躍できる場を用意しています。
    また、製造業というと理系の会社とイメージされる方も多いかもしれませんが、実は文系の方もさまざまな管理系職種で活躍しています!
    少しでも当社にご興味をお持ちいただけましたら、是非一度、当社のドアをノックしてください。みなさまにお会いするのを楽しみにしております!
    ●きめ細かな職種別採用を行っています。あなたのやりたい仕事が見つかるかもしれません。
    ●ワークライフバランスの取りやすい会社です。女性も働きやすい職場です。女性の平均勤続年数が18.8年です。
    ●チャレンジできる人を歓迎します。自ら考え、自ら行動し、粘り強く最後までやり抜く人を歓迎します。留学生も大歓迎。

    プロフィール

    設立1950年3月
    資本金235億5,700万円
    代表者代表取締役社長 登坂 正一
    売上高2,441億1,700万円(2018年3月)
    従業員2590人(男2062人 女528人)
    ●ワークライフバランスの取りやすい会社です。
    女性も働きやすい職場です。
    女性の平均勤続年数が18.8年です。
    ●外国籍の方も活躍しています。
    事業所(統括拠点)東京、群馬(高崎)
    (開発拠点)群馬(高崎、玉村)、兵庫県
    (営)宮城、群馬、東京、愛知、 大阪、福岡
    (工)群馬(高崎、中之条、玉村)

    会社データ

    本社〒104-0031
    東京都中央区京橋2-7-19
    主要事業所名高崎グローバルセンター
    事業所所在地〒370-8522
    群馬県高崎市栄町8-1
    [本社MAP]
    • 大きな地図で見る
    • 他のMAPを見る

    アクセス企業に登録→

    • 基本情報
    • 新聞社イベント
    

    Copyright © The JOMO Shinbun. All Rights Reserved.

    閉じる